ダニやハウスダストのアレルギーのこども!治るための対策

ダニやハウスダストのアレルギーのこども。症状が出ると大変です。うちの子供は鼻と呼吸器系。アレルギー性鼻炎と、軽度のぜんそくです。鼻が詰まって口呼吸になったり、布団に入ってしばらくすると咳が出たり。時に夜中に、席で起きたり苦しそうだったり。その原因はダニやハウスダスト。検査で分かりました。では、治るための対策ってあるのでしょうか?

花粉症の免疫療法の期間ってどれくらい?新しいエビデンスが発表される

花粉症の免疫療法の期間

f:id:kebukai01:20170904083347j:plain

免疫療法は、花粉症による鼻水、目のかゆみ、鼻づまり、くしゃみ、副鼻腔の圧迫感などの症状に高い効果をもたらすが、治療は少なくとも3年は続ける必要があるとの研究報告が、「Journal of the American Medical Association(JAMA)」2月14日号に掲載された。

2年間の継続ではプラセボとの差が認められず、3年目の治療が鍵となるようだという。

www.qlifepro.com

なんということでしょうか。

 

2年が3年になってしまった花粉症の舌下免疫療法

今までは2年でいいとなっていましたが、なんと3年も続けないといけないと言う。

この一年の差は結構 大きいですよね。

1.5倍に伸びたわけですから。

 

舌下免疫療法は期待値が高い

花粉症対策で 今後期待ができるとされているのか、この舌下免疫療法です。

ただし、3年続ければ長期的な考えが見込めると言われています。

 

これ、魅力的じゃないですか?

こんな、嬉しいことないですよね。

 

f:id:kebukai01:20161211150657j:plain

 

だって3年間頑張ってしまえば、その後、10年先20年先まで何もいらないってことですから。


毎日のように薬を飲んで、


毎日のに鼻水が垂れて、


毎日の様に鼻が詰まって、


毎日の様にくしゃみが出て、

 

何てことがなくなるわけですから!!

 

f:id:kebukai01:20170904082736j:plain

 

薬を飲まなくて済むっていうのが、本当に嬉しいですよね。

薬って短い期間なら良いですけど、長いと面倒になってくるんですよね。

 

なくなったら耳鼻科に行かなくちゃいけませんし。

 

休みが土日以外なら良いですが、土日休みの場合は結構大変。

土曜日なんて、半日しかやってませんので、患者さんが多いから順番が回ってくるまで時間もかかるし。

 

お金の問題だけじゃなく、手間ひまの問題も考えると、3年という長い期間ですが、ここを乗り切れば10年20年、苦労することはないわけです。

 

本当にアレルギーって鬱陶しい

毎日掃除しているにもかかわらず、たまに鼻水が出たりくしゃみが出たりすると、ちょっとイラッとしたりもします(笑)

そういう苦労が、一切なくなるわけですから嬉しい。

 

舌下免疫療法の値段や費用

花粉症の舌下免疫療法の値段は値段8価格は、2000円から2500円 の歌になります。

3割負担でですね。

3年間だと、72,000円~90,000円かかることになります。

 

3年でまとめてだと高く感じますけ、毎月だとたかだか2000円。

 

これで苦しみから解放されるわけですから、とても安い。

よく、物を売る時にこんな例えがありますよね。

『一日たったの』という例え。

 

舌下免疫療法の値段や価格は、なんと1日たったの66円です(笑)

安すぎ。

自販機のジュースの約半分です。

 

子供にピッタリ!

自分もそうですけど、痛くも痒くもないのですから、子供にもできますよね。

毎日するのが大変かもしれませんけど、たぶんアレルギーである以上は毎日薬を飲んでいるはずですから、あまり変わらないですよね。

 

期間が2年⇒3年になりましたけど、その分の価値は十分にあるという情報でした。

この期間がもっと短くなるような療法ができれば、さらに嬉しいですね。